Parachute

Parachute

ハウス型フォトスタジオ パラシュート
自由が丘駅から徒歩5分! | 定休日:第2・第4水曜日 | Open:9:00-18:00
マタニティ・ベビー・キッズ753撮影はパラシュートへ♡
自由が丘駅から徒歩5分!

撮影内容のお問い合わせはこちら

03-6459-5288
03-6459-5288

定休日:第2・第4水曜日 | Open:9:00-18:00
マタニティ・ベビー・キッズ753撮影はパラシュートへ♡

Columnコラム

子どもの写真はイベントごとにアルバムを作っておくのがオススメ
  • 2017/07/08
  • Category:

結婚して子どもが生まれると、可愛くてどんどん写真が増えていきます。

昨日の顔と今日の顔はもちろん違うし、先ほどの表情と今の表情は違うなんて感じることも。
日々成長していく子供の一瞬を切りとるため、親は今日もカメラを向けてしまいますよね。

もっぱらスマートフォンのみで撮影する方もいらっしゃいますが、それでも大量の写真が入ってます。
もし、このスマホ落としてなくしちゃったら・・・
壊れて動かなくなったら・・・
そんな時のためも写真はやっぱり印刷しておいたほうが良いと思うのです。

 

 

アルバムにしたほうが気軽に見返せる

 

アルバムにしておくと、子どもでも気軽に見られるようになります。
パソコンやカメラの中だとなかなか子供には操作難しいし、「見たい!」と思った時に見ることができませんよね。

それぞれの思い出をそれぞれのアルバムに

 

兄弟が複数いる場合は、それぞれのアルバムを作ってもいいかもしれません。
あるいは、1年ごとにアルバムを編集してもいいかもしれません。

結婚して家を出るときに、それぞれのアルバムを子供たちに渡したい。
生まれてから、今までの歩んできた思い出を新しい家族と共に見てもらえるように。
子供たちがそれぞれのアルバムを持ち、家からはなれたとしても思い出が残るように「家族のアルバム」を作るのもオススメです。

見返すことなんてないと思うかもしれませんが、子どもが生まれてパパ似かな?ママ似かな?なんて話になったとき見返したりするのです。

「今」はまだ伝わってないかもしれない思いも、いつか伝わるといいな・・・
そんな気持ちで今日も写真を撮り続けます。

 

まとめ

面倒臭い。手間がかかる。
確かにそうかもしれませんが、アルバムを作ることで広がる世界もあります。
フォトスタジオでは、そうした面倒や手間なしでアルバムを作ることもできるので、お気軽にお問い合わせください。