Parachute

Parachute

ハウス型フォトスタジオ パラシュート
自由が丘駅から徒歩5分! | 定休日:第2・第4水曜日 | Open:9:00-18:00
マタニティ・ベビー・キッズ753撮影はパラシュートへ♡
自由が丘駅から徒歩5分!

撮影内容のお問い合わせはこちら

03-6459-5288
03-6459-5288

定休日:第2・第4水曜日 | Open:9:00-18:00
マタニティ・ベビー・キッズ753撮影はパラシュートへ♡

Columnコラム

ふつうの写真館と「こども専用」のフォトスタジオって実際何が違うの?
  • 2017/04/19
  • Category:

「記念撮影はプロのカメラマンに撮影をお願いしたい。」

そんなご家庭は、近年非常に多くなってきました。

しかし、プロのカメラマンであればみんな同じだと思っていませんか?
あるいは、フォトスタジオ・写真館ならどこでも同じだと思っていませんか。

実は、そうではないのです。

Parashuteは自由が丘の「こども専用」のフォトスタジオですが、「こども専用」といわゆる「ふつうの写真館」とは一体何が違うのでしょうか。

 

「こども専用」のフォトスタジオの特徴

1. 清潔感がある

「こども専用」のフォトスタジオは、内装のカラーリングも落ち着いており、とても清潔感がある印象の場所が多いのが特徴です。

やはり0歳からのお子さまが撮影しにくるので、清潔感は非常に重要です。

2. ブリーフィングがある

お子さま用の写真撮影が初めてのご家族も多いので、最初に丁寧に撮影までの流れや撮影手順などをご案内していきます。

3. 子どもの接客はプロ

お子さまによっては人見知りが激しい場合がありますが、お子さまをあやすのも、「こども専用」のフォトスタジオにはプロがいます。

最初から最後まで、ずっとご機嫌なので、親子そろって楽しく撮影することができます。

まとめ

「こども専用」のフォトスタジオをご利用されたご家族がよく口にするのは、「今までの写真館とはまったく別物」だということです。
構図やライティング技術、データのハンドリングなども大切にしながら、雰囲気や印象も大切にしています。
ぜひ、お子さまの写真撮影は自由が丘の「こども専用」フォトスタジオParashuteにお任せ下さい。